>  > 

家族全員で健康に気をつける

肥満の解消法として紹介した内容は、肥満ではない人が実践しても、そのまま健康法として成立することがたくさんあります。性別や年齢に関係なく健康に良い行動もたくさんあります。日頃から健康に気をつけることが肥満の予防となり、肥満に対して一番良い実践方法にもつながります。
太っているお子さんを持つご両親は、子供だけに摂生を課すのではなく、家族みんなが健康になろうという意識で、全員で実践してください。決して、太っていることだけを責めないようにしてください。

普段からみんなで実践できる肥満の解消法兼肥満防止の方法を整理します。

・早寝、早起きを心がけること。
朝、日の光を浴びることは、成長ホルモンの分泌を促し、肥満の解消だけでなく、頭の働きもよくなり成績アップも望めます。

・食事はよく噛むこと。
噛むことは満腹中枢を刺激するだけでなく、味を感じたり消化を助けることにもなります。また、噛むことも頭の働きを良くすることにつながります。

・緑黄色野菜を多くとる。
緑黄色野菜を多くとることで、健康に必要な栄養素を十分にとり、腸内清浄に役立つ食物繊維もたくさんとることができます。

・時間を決めて体重をはかる
朝起きたとき、お風呂に入る前、寝る前など、決めた時間に体重をはかり記録をつけましょう。食べたものを記録しておくのも良い方法です。記録は「つけるだけで痩せる」ともいわれています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
上に戻る